いなむぅのなく頃に(現在リニューアル工事中)
いなむーのなく頃にのまとめサイトです
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スティーブ対策

ここでは、ステブの投げは安定で抜けられる前提で書きます。
ステブの投げで崩されるようだとかなり無理です。
ステブの投げはかなり見やすいほうなので頑張りましょう。

●どんなキャラ?

ステブはクイックフックとソニファンとウェービングのせいでかなり守りは強いキャラです。

ですが、崩し要素はダーティーとイカパンしかありません。
ダーティーは起き攻めと決まったパターンでしか使えないと言っていいです。
あと、右アッパーノーマルヒットの後とかダックインから横移動して、
ガゼルレイジを匂わせて…とかは注意。

壁が絡むとダーティーとえせ崩拳の2択やポジションチェンジがあって最強クラスですが、
基本的には崩しは弱いです。
なので焦らないことが重要です。

攻めすぎて、クイックフックやらウェービングシーホーク食らって、壁脱出出来ないで即死。
ってのが一番駄目なパターンです。

●基本的な立ち回り

受身は少なめのほうが良いでしょう。
ステップインからドラゴとダーティーの2択がしんどいです。
この時のドラゴは簡単に後半ガードになるので、しゃがパンしか確反ない。
(達人ならしゃがパンすら確反にならないタイミングで打てるらしい)
しゃがみ2択で。

後転受身なんぞは論外で、俺でも見てからドラゴくらい打てますし
読んでれば、シーホークだって当たるので。

寝っぱでイカパンがスカったときは絶対に2発目まで待つこと。
2発目がスカったら下段蹴り。


次に立ち回りとしては
(その0、選べるなら壁あり選んでください)
その1、2択はコールド大盛り
その2、遠距離はなるべく避ける
その3、近距離では右横しゃがみと鯉のぼり
その4、コールド>シットスピン>生ロー>スクリュー


・その1の解説
ウェービングで避けられるのは(リフトも同じなんで)しょうがないとして、
避けられることさえなければ、コールドがかなりローリスクな相手です。

まず、確反の難しさ。
理想はドラゴですが(スカイハイはスカります)、
決めるにはコールドを待ってないとかなり厳しいです。
それだけ余裕があるなら避けられてます。。

次に、ジャンステがゴミ。
スカイハイはスカるんで問題は無かったりします。

付け加えるなら、リフトはクイックフックに負けがちなのもがっかりです。


・その2の解説
ドラゴが異常ホーミングなんでむやみやたらと動いたり、
しゃがんだりするわけには行きません。
ですが、イレイザーがだるい、逃げカタパルトに対するスカ確が簡単、
アガペがクイックフックやウェービングに弱すぎることなど、
遠距離では正直無理な感があります。

これがその0とも絡んできます。

・その3の解説
近距離でドラゴ打ってくる人もいないわけではないですが、
中間距離よりは頻度は減ってきます。
ということを考えると近距離で当たって砕ける中段は、
スカイハイとえせ崩拳なのですが、スカイハイは右横移動で避けれます。
えせ崩拳は無理ですけど、壁が無ければそこまで痛くないですね。
左アッパーや右アッパーなんかも横に弱く、
横に強いのはクイックフックやワンツースリーなどの上段が多いんです。

鯉のぼりはしゃがみステータスかつ、ウェービング殺せるんで、
ステブ戦では鍵となってくる技です。
立会いで当ててもリターンは少ないですが、壁のほうに追い詰められるのはでかいです。


・その4の解説

この4つ全部イーグルクロウが入るんで、確反としては一緒です。
て、ことはコールド以外いらないって話になりますけど…

コールドは上記の通り

シットスピンはスカイハイがすかること
派生のアッパーのおかげでウェービングシーホークがそれほど怖くないこと
派生意識でイーグル入れるか入れないか読み合いになるかもしれないこと
アッパーガードされても浮かないこと
などが利点です。

生ローは派生しようがしまいがウェービングシーホークに確実に負けますが、

発生が上記の中では最速なため、中段に勝つことが多いこと、
ガードされた時に派生をにおわせることでイーグルが微妙

などが利点です。
注意点としては絶対に横キャンは駄目ってことですかね。

スクリューは有利が取れるのは壁ではでかいのですが、
しゃがみからのウェービングで、1P2P問わず、左に動かれるのが極めてだるいです。
おまけにしゃがみステータス無いため、クイックフックでお通夜。。
みたいなことになりかねません。
起き攻めはともかくとして、立会いでは危険な技です。
スポンサーサイト




プロフィール

よーぐると

Author:よーぐると
監修 いなむー


カテゴリー


最近のコメント


FC2カウンター


最新の記事


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。