いなむぅのなく頃に(現在リニューアル工事中)
いなむーのなく頃にのまとめサイトです
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


投げ抜け

大多数のテッケナーが最初にぶち当たる「投げ」

「投げばっかりでつまらない!」

と、ばやいたところで何の問題解決にもなってないですし、
上の段に行けば行くほど、弱点があれば徹底的に突いてきます。
やっぱり投げ抜けは練習しとくべきでしょう。

(注:家庭用5.0で十分…を持ってることを前提とします)

●予備知識

まず、覚えておかなければならないのは、
相手キャラが左手を前に出していたら左投げ
右手を前に出していたら右投げ
両手を前に出していたら両投げ
というのが基本的です。

背向けからの投げは左も右もモーションが同じだったり、
ロウにいたっては足でつかんでくる投げもあります。
例外はありますが、まずはこれを覚えておきましょう。


●相手キャラ

まずは練習する際にはブライアンがお勧めです。
構えの関係で、非常に投げがみやすいので最初はブライアンでやるといいでしょう。

回数を重ねれば、左投げと右投げのモーションが全然違うことに気付くでしょう。

練習のさいは偶然抜けれたなんてのは意味無いです。
自信を持って判別してボタンが押せるまで頑張ってください。

ロジャーなんかは密着で出されると誰も見えませんw
デビルのビーム投げは読みきってないと無理です(ならしゃがむっていうw)


●適当に使ってみる

自分でいろいろなキャラの投げを試してみてください。
モーションを覚えることも出来ますし。
試合中に今食らった投げは何抜けだったっけ?などと混乱するのは避けたいです。


●特定の投げを覚えておく

ロングレンジが基本的に見えるようになったら、
あとは特定の投げを覚えておけばいいです。

キングだったらジャイスイとかシャイニングとか
ジュリアだったらマッドアックス
レイブンがステップから投げてくるのは左投げ…とかとか。


●食らったあとの読み合いを考えておく

平八の右投げ(抜けたあと両者背向け)とか
ブライアンの右投げ(起き上がるとしゃがパンで浮く)とか
ジャックの両手投げ(ジャンプキャンセルで視覚的に早くなる)とか
多すぎて書く気もおきませんが、
いろいろな状態があるのでそれも少しづつ覚えていきたいですね。

●最後に

投げなんてだるいーと言うのが一番の敗因だったりします。
投げが成功するときは、しゃがまれない、
飛ばれない+抜けられない…で期待値低めです。
生ローとそんなに変わらないのですね。
スポンサーサイト




プロフィール

よーぐると

Author:よーぐると
監修 いなむー


カテゴリー


最近のコメント


FC2カウンター


最新の記事


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


RSSフィード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。